会社の選び方

ホームページの制作を外注する場合には、ホームページ制作の実績がある会社に依頼するのかフリーランスで働いている個人に依頼するのかの2パターンがあります。ホームページの制作は様々な知識が必要になります。そのため、会社組織ではそれぞれの部門に合わせて分業制で作業を行っております。しかし、フリーランスの方の場合には、全てを一人で行っている方も多くこちらが望んでいる作業が難しい場合もあります。

しかしフリーランスの方の場合には、全てを一人で作業していますので、ある程度の融通を利かしてもらう事もできます。会社単位だとどこか一つの仕様が変わってしまった場合には、全ての所に影響してしまうため、断られてしまう可能性もあり、柔軟な対応が難しいと言えます。

後は、ホームページを制作する際に、ある程度固まった時に途中経過を見せてくれる方に依頼するのがベストです。プロトタイプなどを見せてもらえる方の方が、途中でイメージと違っている物などを依頼主と作り手の間で擦り合わせを行う事ができますので、より理想通りのホームページを制作する事ができます。最終的には人間的に尊敬できるような方に依頼するのが一番です。必ずホームページの制作を依頼するような場合には、直接会って話す事をおすすめします。